ザナスタブログ パソコン壊れた2012 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン壊れた2012 その2

パソコン壊れた2012 その1の続きになります。

昨日、パーツが届いたので早速組み立てて見ました。
自作は久しぶりなので、多少不安でしたが(・ω・ )

マザーボードの組み付けで引っかかりました。
毎度自作の時に苦労する自分にとっての難所です。
ケースにスペーサーを付けてその上にマザーボードを載せるのですが、
このときバックパネルと端子をうまく接触させなくてはいけません。
僕はこれが下手くそで、マザーボードとスペーサーをゴリガリやってしまいます。
ここでマザーボードのランドが傷つくと13,000円が一瞬でパーです(・ω・ )
ひやひやします。

この後は、SSDのマウントを間違えてやり直したり
(2.5インチを直に取り付けられるとは思いもしなかった...)しましたが、
主要パーツの組み込みはそんなに苦労しないですみました。

次の関門は配線です。
ケーブルを端子にさしてつなげるだけなんですが、
作業スペースの関係上結構面倒な作業だったりします。
手が入らないんだよね(・ω・ )
CPUはケースに入れる前にクーラーと共に取り付けて、
CPUファンの接続も済ませているのでこれはOK。
問題はこの先で、何からパーツを組み付けるとか、
配線の接続の前後とか順序を考えておかないと
何度も手戻りするハメになります。

今回やっちまったのはケースファンの接続で、
何を思ったかケース後部のファンを直にマザーボードに接続し、
残りのファンを置いてきぼりにしてしまったこと。
分配ケーブルの存在を忘れてて、そのままビデオカードを組み込み。
ファンの接続端子はビデオカードに隠れる箇所に付いているので、
ビデオカードを引っこ抜く手戻りに。

リテールのCPUクーラーを使用せず、
兜という巨大なクーラーを使うことにしているので、
これまた作業スペースを圧迫してました。
2つ目のATX電源の端子に覆いかぶさるようになっていたので、
これを接続するのに四苦八苦。
CPUクーラーは先に取り付けなくてはならないので、これは避けられませんでしたが。

なんとか接続して、テスト起動です。
BIOSの設定をして(と言ってもストレージのモードをRAIDに変えるだけ)先に進みます。

が、次の設定のためCTRL+Iを押してもRAIDコントローラーの画面に行けません。
ここでしばらく悩みました。
...CTRL+Iを押すのが早すぎた(・_・;)
SSD2台をRAID0の構成として設定。

Windowsのインストール完了。
ドライバのインストール完了。
ネットワークの接続...OK。
セキュリティパッチの適用。
セキュリティソフトのインストール(今回はノートンインターネットセキュリティーにしてみたよ(・ω・ ))。

これでテストは終了。
配線をエアフローの邪魔をしないように這わせて、ケースを閉じました。
一段落ε=(・ω・ )

その後、使うOfficeなんかのソフトのインストールや設定を行い1日が終わりました。
いやぁ、もっと大きなトラブルが起きるかと思ってたんだけど、
致命的なのがなくてよかったよかった(・ω・ )


Windowsエクスペリエンスインデックス。
2012新PC エクスペリエンスインデックス 

SSDのCrystalDiskMark。
2012新PC CrystalDiskMark 

SSDのRAID0構成は凄まじく、ReadもWriteも圧倒的です。
エクスペリエンスインデックスのスコアではなんとCPUとメモリが
ボトルネックになっています。

少々やり過ぎの感もありますが、結果には満足してますです。
後はRapid Storage Technologyのドライバがバージョンアップされて、
RAID0でもTrimコマンドが使用できるのを待つだけです。
ちょっと不安ですけど(・ω・ )
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【パソコン壊れた2012 その2】

パソコン壊れた2012 その1の続きになります。昨日、パーツが届いたので早速組み立てて見ました。自作は久しぶりなので、多少不安でしたが(・ω・ )マザーボードの組み付けで引っかかりました。毎度自作の時に苦労する自分にとっての難所です。ケースにスペーサーを付けて?...

comment

Secret

Twitter
 
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ザナスタ

Author:ザナスタ
(・_・)ノ
倉庫はこちら
建築金物のパイオニア 株式会社キョーワナスタの公式サイトはこちら。
ちなみにこのブログも僕個人も金物とは一切関係がございません(・_・)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。